スピリチュアルや宇宙の法則を学び満足できる人生を生きるためのサイトです

宇宙の法則で幸せを引き寄せる

スピリチュアル

運命の人?他人だけれど自分でもあるツインソウルとは

投稿日:2020-05-11 更新日:

ソウルメイトという言葉を耳にしたことが
あるかたは多いでしょう。

肉体は死と共に消滅してしまいますが、
魂は不滅のものと考えられていて、
輪廻転生を繰り返し何度も生まれ変わって
肉体に宿ります。
 

そんな魂同士が過去に親友や兄弟、
親子や夫婦といった近しい仲間として
巡り会ってきたことがある者同士が、
ソウルメイトというグループに
属しているのです。

 
そんな相手とは初めて会うのに
懐かしさを感じたり、他の人とは違う
不思議な親近感を覚えます。

ソウルメイトの中でもさらに
特別な関係にあるのがツインソウルです。

言葉通り双子のように、
元々は一つだったものが二つに分かれた
魂だとされています。

ソウルメイトよりも深くて強い結びつきが
ある関係であり、
片割れの魂を持つ相手は広い地球上で
唯一無二の人です。

 
一緒にいるだけでこれまで
感じたことがないほどの大きな幸せを
感じられたり、科学では説明できない
スピリチュアルな経験をすると
言われています。

ツインソウルとの出会いは奇跡

魂が二つ、男女に分かれたものが
ツインソウルだとされていますが、
元が一つであったことから
纏っているエネルギーは全く同じものです。
 

そのため、再び一つになるために
同じ魂を持つ者は惹かれあい、
相手を目指して人生という道を
進んでいきます。
 

ですが、広い世界の中でたった一人の
相手を見つけるのは奇跡に近いことで、
同じ世代に、同じ国に生まれるとは
限らないことから、多くの人は
ツインソウルに出会えずに
終わってしまうのです。

ただし、遭遇しないことが必ずしも
不幸だというわけではありません。
 

ツインソウルは強く惹かれすぎて
しまうことで、出会った瞬間から
これまでにない大きな愛を享受することが
できる反面、人生の幕を閉じるとき、
片割れと再び引き離されてしまう
瞬間の衝撃は計り知れないものだと
言われているからです。

 
半身が奪われるのですから想像に
難くありません。

良くも悪くも、出会うことで平穏では
いられなくなるのがツインソウルです。

ツインソウルとの再会を果す時期

ツインソウルと「再会」するのは、
人生において大きな転換、変化を迎える
時期が多いとされています。
 

価値観がひっくり返るような事件に
遭遇したり、事故に巻き込まれたり、
病気になったり仕事を失ってしまうなど、
絶望の淵に立たされたときに
出会いを果たすことが多いのが特徴です。
 

片割れを窮地から救い出すために
魂が呼び合うのでしょう。

ただし、ツインソウルが目指している
目標は、成長した魂が再び一つに
還ることです。

そのため、ツインソウルが出会うためには
自身の持つ魂を成長させるために
日頃から努力をしていることが
前提となります。
 
辛いことがあっても投げ出そうとせず、
乗り凝るために立ち向かっていこうと
するときに、根源を同じとするもう一つの
魂を持つ人が手助けをしに
現れてくれるのです。
 

運よく巡り会うことができれば、
その瞬間から驚くほど状況が
好転するとされています。

ツインソウルの共通点と相違点

元が同じであることから、基本的に
ツインソウルには共通点が多いです。
 

育った環境が酷似していたり
肉体のパーツが似通っていたり、
考えかたが一致することが多かったりと、
他の人には感じることがないまさに
「もう一人の自分」を見ているような
感覚を覚えることになります。

ですが、自分とは違う人間として
生まれてきますので、全てが同じという
わけではありません。
 

逆に相違点は全くといっていいほど
真逆であることが多いのも特徴になります。
 

好みが正反対、性格も正反対、
立場も正反対。ですが、自分にはない
部分を補おうとすることでやはり
強く惹かれることになるのが
ツインソウルです。
 

だからこそ、出会った瞬間はこれが
運命だと直感できるほど強い衝撃が
走ります。

再会が幸か不幸かはともかく、
いわゆる「普通の人生」とはかけ離れた
「特別な人生」を歩めることは
間違いありません。

-スピリチュアル
-

Copyright© 宇宙の法則で幸せを引き寄せる , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.