スピリチュアルや宇宙の法則を学び満足できる人生を生きるためのサイトです

宇宙の法則で幸せを引き寄せる

書籍 考え方

「君と会えたから」書籍紹介

投稿日:

もし明日が永遠には来ないとしたら、あなたはどのような今日を過ごしますか?
今回は、「君と会えたから… 喜多川泰 著」の内容の説明と感想などを書きます。

この本は、生と死を考える事により得られる教訓をストーリー仕立てで説明をしている本です。
感動して、泣きながら学べる自己啓発本みたいな位置づけです。
誰かの別れが辛いだけで終わらせてはいけない、今生きる糧にして立ち向かわなければ、そういう思いが込められた作品です。
あなたは今生きている、だから何でもやりこなせる!

著者は周囲にいた人間から、このメッセージを受け取ったそうです。
そして人生は唯一無二な経験だからこそ、自分らしく素晴しい人生にしてほしいと思うのが著者の思いです。

あなたはこの本を読むことで生き方について考えるキッカケが得られ、「いかに生きるか」や「本当にやりたい事とは何か」が以前より鮮明に明確化します。
それにより「もっと大切に日々を生きよう」と思えるようになります。

 

確実なのはいずれ死ぬだけ

人はいずれ死ぬ。これは変えられぬ宿命です。
人は命の灯火がもうすぐ燃え尽きる時、生涯で得た経験を家族や知人のために何としてでも伝え残そうと思うように行動します。

あなたに出会えて本当に良かった、と思ってもらえるような事を、最後にしたくなるのです。
自分が人生で学んだ大切なメッセージを親しい人に伝える、これもその一つです。

本の中でもうすぐ生涯を終える人が生きている人に向けたメッセージを次から説明をしてきます。
人はいずれ死ぬというのは当たり前のことです。
人生での決定事項は「死ぬ」だけです。

死ぬ以外何一つ確実なものは存在も証明もされていません。
だから自分のやってみたいことを全て挑戦して立ち向かい挑まないと損なのです。
「どうせ無理だ」「何しても無駄」などと否定的な考えにもってはいけません。
死ぬこと以外に確実なものは人生において一個もないのです。

 

これは自らの死を悟らない限り絶対に理解できないことですが、自分が本当にやりたいことを何故やらなかったのだろう?と大抵の人が死に際に想像します。

何故こんなつまらないことに貴重な時間を使ったのだろう。
何故に人生を全力で生き抜いくことができなかったのだろうか。
死をちゃんと理解をしている人はまだ人生が残っている人に向けて、「色々思ったことを恐れずに全部やれ」という伝言をしたくなるのです。

 

なぜ多くの人が、死に際に伝えたくなるかというと、自分の終末をちゃんと理解すると、何が正しいか答えが見えてくるのです。
自分の死に正しく理解する事で周りにその答えを伝えたくなるのです。

だから「本当はこうだよ」というのを未来のある人に伝えたくなるのです。
そして自分が本当にやり遂げたい事を全て実行するにはこの日常を大切に生きなければならないのです。

1日1日を大切にして今日も目標に向けて前進を実現させたと思える日々を常に噛みしめて生きていかなければなりません。

 

でもある日突然病で倒れ、自分の命があと少しかないと理解するまでは、この何気ない日常が貴重であるとは気づけ無いのです。
本当は将来を保証された人なんてこの世に存在していないのに、何気ない毎日を過ごしてしまうのです。

明日が必ず約束された人なんて誰一人いません。
本当に誰でもでもいつ死ぬかわからないのに、今日という日を最高の1日にしようとして日々を過ごしません。

 

この事をもう残りの人生が残り少ないな…と悟った人はみんな疑問に思うのです。
一日一日をなぜもっと大事にしないのだろうか?
もし私にまだ命が残っているなら、毎日一番やりたい事だけに全力で楽しむのに。
人生の残り時間がわかると人はこのように考えるのです。

 

僕達はで永遠に生きる不老不死のように、繰り返し日々を退屈に過ごしてはなりません。
僕たちはつい無限に生きていられるかのように日々の人生を何気なく過ごしています。

有限である人生を今この瞬間を全力で楽しみ、今日1日を全力で楽しまなければいけないのです。
朝に目が覚めたら1日全力で楽しめるチャンスが今日も貰えたことに感謝をしましょう。
そして毎日を全力で楽しむ生活にするには、あなたが望んだこと全てやり遂げるのが最高の生き方です。

そこで次のポイントになります。

 

想像した事を一つ残らず全てをやり遂げる

それにはまずライフリストを作るのがおすすめです。
人生において「これをやってみたい」と思うことをノートなどに記録として全て書き出してみるのです。

行ってみたい場所とかやってみたい事、実現したい夢とか就いてみたい職業など全てを吐き出せていくのです。
たった一度切りの人生なのだからこそ成否関係なく、やりたい事を想像する限り遠慮せずに次々と書き殴ります。

 

「自分にはやりたいことが一つも見つからない…」と思う人がいますが、この作業をすると思った以上にやりたい事が次々と発見する事ができます。
本当はやりたいことや理想が無い人なんていないのです。

そんな簡単に夢が実現できるわけないと自信を無くしてしまうと本当にやるべき行動が実行できません。
それを繰り返し考えていくと頭の中にあるやりたい事が不安や妥協で埋もれてしまいます。

 

自分の思考からやりたいことを取り出したければ、やりたい事が全て達成できると約束されていたら、自分がやりたい事は本当に何なのか?と自問自答することです。

このように考えを自分の思考から取り出してきた答えこそ、あなたが本当にやりたい事です。
1日1日を大切に生きたいのなら、やりたい事を思うがまま好きに生きていくことです。

あなたが少しでも想像するドキドキやワクワクなど心を揺さぶる事を全部やってみる人生です。
それが頭の中にちょっとでも浮かんできたら、それを全部人生があるうちに積極的に挑戦してみましょう。

人間いつ死ぬか本当にわからないのです。
だからやりたいことを全部やるには一日も無駄にしている暇はありません。
無駄に1日を生きることは個人の思いやメッセージを無視することにもなるのです。

亡くなった人たちが繋げた命が今日のあなたの1日です。
そして決めた目標を全部やり遂げるにはなりたい職業を一つだけに絞って選んではいけません。
そこで次のポイントです。

 

一つの職業を夢にしてはダメ

目指している職業を一つだけにしてはダメです。
みんな本当は数え切れないほどやりたいことやなりたいものがあるのに、就活時期が近づくと色々な職業の中から必ず一つに選ばないといけないと思い込まされます。

卒業前に学校から押し出される時期だからという理由で、求人広告に載っている仕事を適当に一つの職業を選択し、それが将来の夢だと言い始めてしまうのです。

その辺に転がっている一つの職業から自分の将来の夢を決めてはいけません。
社会がそのようなシステムになっているからその流れに乗ることに疑問を感じないのです。

それがまるで一般常識だと思って当たり前のように生きていきます。
言い換えると本当はみんながそれぞれ違うコースが選択可能なのに、一括にまとめて同じ道を押し付けてきます。
本当はみんながバラバラな生き方になり、バラバラなコースになるはずなのです。

それなのに誰かと同じように生きることを押し付けられています。
これが敷かれたレールを歩くという人生です。

将来目指している職業を一つに絞ることは、他人の同じレールを選んで進むことになります。

誰かの生き方をなぞるだけでは、自分が本当にやりたいことはできません。
ライフリストが他人と完璧にかぶることはないのです。
つまり職業を一つだけに決めつけてしまうと、自分がやってみたいことを全部やる人生がほぼ実現不可能になってしまいます。

 

そうではなく、自分のやりたいことを全部嫌になりたいものに全部になる、それがあなたにしかできない生き方であなたらしい生き方です。
本当の夢がそこに存在してあなたを待っています。

自分がやってみたい・なりたいものを一つ残らず全て実行してみましょう。
そういう生き方をしようとした時初めて人は一番生き生きして、本当の力を発揮することができるのです。

これは本当です、僕の実体験としてこれは言えるのです。
自分らしく生きだすと、全ての能力がアップします。
自分らしく生きることが1日1日を大切に生きる上で一番大切なことです。

 

みんなが職業を決める時期だからという理由でなりたい職業を絞ってはいけません。
それでは夢が小さくなってしまうのです。
本当はみんなが色々な大きな夢を心に秘めているはずです。

 

世間で言われる成功者と呼ばれる人は、幼い子供の時から一つの方向に進むことを目指した人よりも自分の思考にあるやりたい事を全部実現しようと行動するタイプの人が多いのです。

既になりたいものが決まって目指している人より、やりたいことがたくさんありすぎて迷ってしまって何一つ決められないタイプの人の方が成功をするのです。

だからもし、あなたがなりたいものが色々ありすぎて迷って悩んでいる状態こそ実はチャンスなのです。
「自分が欲しい物を、全て手に入れていいんだよ」と自分に許可を承認するだけです。

あなたは思うことを好き勝手に全部やりたいことを、憧れていた色々な職業にジョブチェンジを繰り返して良いのです。
何もかも自分のものとして欲張って、日常を大切に生き出すと様々なことがなぜか円滑に進みます。

 

本当の人生は世間レールから外れた全く別のところに自分が進み出すレールがあるのです。
自分がやりたいことを全部やるためには周りから決められたレールから覚悟を決めて外れるしか道はないのです。

自分がやりたいことを全部やろうとするとレールから自然と離れていきます。
多くの人は余命宣告をされるとレールの脱線なんて気にしません。
もうすぐ自分が終わる事を理解しているので、不確定な未来を想うときの不安や恐怖が消えるからです。

どうせ死ぬのだから、思いっきりやりたいことをやろう、という気持ちになるのです。
このどうせ死ぬのだから、は病気の人だけにあてはまることではなく、本当は僕達みんなに当てはまることです。

この死を悟ることが力強く生きるコツです。
死の概念を理解すると人生を力いっぱい生き抜くことができるようになります。

死を考えることでよく生きることができ、生を考えることでより死を理解することができるのです。
生と死を考えることは振り子のようなもので、片方に触れるともう片方にも大きく振れるのです。

だから自分の死を理解した人は全力で生きられます。
決められたレールを気にもせずに好き勝手に突き進むように、思い通りに生きることができるのです。

 

周囲に流されて将来したいことを一つの職業を選択してはいけません。
これでは自分を縛って生きていくのと同じです。
ライフリストに書き方自分のやりたいことを全部やるという生き方が本当に自分らしく生きるということです。
そして自分らしく生き出すこと色々なことが全て上手くいきだすのです。

 

おさらい

1つ目のポイント、確実なのはいつか死ぬということだけ。
元気なうちに、あなたに出会えて本当に良かったと思ってもらえるようなことをする。
自分が人生で学んだ、大切なメッセージを後の人に伝える。
人生は死ぬことだけは確定事項。
死ぬ以外は何もわからないので、架空の想像でも全て挑戦しないともったいない。

死ぬ時に、「どうしてそんなにつまらないことに、時間を無駄にしてきたのだろう?」と考える人が多い。
死についてしっかり理解をする。
死を理解すると何が正しいのか答え合わせが出来る。
今日も夢に向けて一歩前進したと思える毎日を過ごす。
毎日同じことの繰り返し、日々を退屈に生きてはならない。
明日が永遠に来ると思っているから、今日は何気なく生きてしまう。
朝起きたら、今日も全力で楽しむチャンスを与えられたことに感謝をする。

 

二つ目のポイント、自分が想像したやりたい事を全部やる。
お金も時間も無限に持っていたら、自分は本当は何がやりたいのか?
行きたい場所、やってみたいこと、就いてみたい職業など、思いつくことを全部やる人生にする。
亡くなった人たちが繋げたい命が今日のあなたの1日。
本当にやりたいことをして生きていくのが、1日1日を大切に生きるということ。

 

3つ目のポイントが、一つの職業を夢にしてはダメ。
卒業するからという理由で、ただ目についた職業を一つとして選んではいけない。
本当はみんな一人一人違うコースでいいはずなのに、誰かと同じように生きることを押し付けられている。
将来なりたい職業を一つに絞ると、誰かと同じ道を歩むようになります。
やってみたいこと全部やり、望んだものに全部なる、それは誰にもできないあなただけの生き方だ。

あなたが望んで決めた道の先に本当の夢があなたを待っている。
自分らしく生きることが1日1日を大切に生きるということ。
「自分が欲しい物を全て手に入れよう」と思っている自分に許可を承認させる。
自分が望んでいる事を全て実現しようと行動するタイプが成功者になりやすい。

人生の最高の喜びは、世間のレールから外れたところにある。
自分がやりたいことを全部やるためにはレールから外れるしかない。
死を悟るとレールなど全く気にならなくなる。
どうせ死ぬのだから思いっきりやりたいことをやる。
自分のやりたいことを全部やる、と全てが上手くいきだす。

 

最後に

先日身内で亡くなった方がいたので、今回の内容は特に強く意識しています。
身内から僕へのメッセージは何なんだろう?どんな思いで何を伝えたかったのだろう?僕なりに考えて受け継いだものは三つあります。
自分の満足する事をやる、よく笑うこと、他人に愛を与える、この3つです。
とても感謝をしています。

みんな本当にいつ死ぬかわからないので頭がしっかりしている時に自分のメッセージを文章に残すのはオススメです。
僕が子供に伝えるメッセージも自分が本当にやりたいことをして1日1日を感謝しながら大切に生きましょう。

とてもおすすめな本なので是非読んでみて下さい。

 

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

君と会えたから・・・ (喜多川 泰シリーズ) The Goddess of Victory [ 喜多川 泰 ]
価格:1496円(税込、送料無料) (2021/2/3時点)

楽天で購入

 

-書籍, 考え方
-,

Copyright© 宇宙の法則で幸せを引き寄せる , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.