スピリチュアルや宇宙の法則を学び満足できる人生を生きるためのサイトです

宇宙の法則で幸せを引き寄せる

お金

お金=幸せ 錯覚に注意

投稿日:

人は、お金があると”幸せ”だと錯覚することがあります。

しかし、本当のところは

お金持ち=幸せ”なんかではなく

幸せだから、お金が舞い込んでくるのです。

今回は、小さいお金の扱い方が人としての魅力を高め

より豊かな人生となるというお話をしていきたいと思います。

 

小銭の扱い方

お金というのはとても大切なもので

誰しもお金で苦労したくないと思っているはずです。

でも、具体的にお金に苦労しないためにはどうすれば良いか?

と問われると、パッと答えられない方が

ほとんどなのではないでしょうか?

 

 
1つの原因として

学校でお金について勉強しないことがあげられます。

私たちは、日常生活でお金に深く関わっているものの

それについて勉強する機会が設けられることがありません。

 

経済学ともなると多少お金に関することを学びますが

普段使用する小さいお金のこととなると

義務教育では触れられません。

 

だからこそ

日々の生活で使用する”小さな小銭の扱い方”が

一生ものともいえるお金の概念をつくっていきます。

 

 
小銭というのは

大きなお金を動かす投資家や

お金持ちでも必ず扱うものです。

小さいお金のやり取りを大切に行っていくことが

お金の勉強の基礎中の基礎となります。

 

近年はクレジットカードや

キャッシュレス決済の普及により

現金を持たない主義の人も増えました。

しかし、それらもまた”お金”であることには

変わりませんので

シビアに考えていきたいものです。

 

普段の何気ないお買い物1つ1つが

結果として大きなお金の扱い方に

そのまま反映していきます。

 

 
また、お金を使用する先には

必ず人がいることも多いです。

小さなお金を大切にできない人は

その先の人に対しても

気遣いができないことが多いです。

 

 

レジでのやりとりがぶっきらぼうだと

感じが悪いですよね?

カードにしても、キャッシュレスにしても

学校では学ばない部分ですが

お金のやり取りを大切にすることで

自然と人にも気遣えるものなのです。

 

 

お金儲け

お金儲けというと聞こえが悪いですが

いくら稼いだとしても

その人自身が”幸せ”でないのなら

マイナスでしかありません。

 

良く「お金と運気はどっちが大切ですか?」

と問われることがありますが

正直言ってどちらもとても重要です。

 

お金を稼ぐことが最終目標になってしまうと

幸福感を得にくいので

お金が入ってくる過程も含め

”幸せだ”と感じる必要があります。

 

「お金が入ってきたから幸せ」ではなく

お金が入ってくる前から幸せであるという

自覚を持つ必要があるのです。

 

成功してお金持ちになり

幸せだと感じられている人は

実は成功以前から

お金持ちの心を持って幸せでいられています。

 

 
例えば、自営業を営んでいる時にとある従業員に

会社のお金を持ち逃げされてしまったとしましょう。

お金という面では確かにマイナスですが

それでも”良かった”と捉える心が大切です。

 

裏切り、持ち逃げするような奴が

長く居座り続けることの方が

よっぽどアンハッピーなのです。

 

人は良く損をしたことに対し

ネガティブな感情になりがちですが

損することで運気を高められることもあります。

 

”損切り”じゃないですが

関わるべきではない人が去っていくための

お金として捉えれば

プラスに考えることができます。

 

落ち込まずに

一歩一歩また進んでいけば良いのです。

また、”金運がいい”というのは

お金が入ってくることばかりではありません。

自分のお金を使った時に

自分の運気があがることが

本当の金運だといえます。

 

お金がたくさん入ってくることと

運気が高いというのは

全く別のものです。

 

大金が入ってきたにも関わらず

運気を逃してしまう人はたくさんいます。

”金運がいい”というのは

お金を使用することで

運気があがることなんだと

解釈しておくと良いでしょう。

 

私たちは、何のためにお金を稼ぐのでしょうか?

生活のため?家族のため?幸せのため?

いろいろな見方があると思います。

正解は”金運をあげるためにお金を稼ぐ”のです。

 

金運を使ってお金を稼ぐのではなく

お金を使って金運を高めていきましょう。

冒頭でもお話した通り

お金持ちになったからといって

幸せになるわけではありません。

 

”お金があれば、何でもできる”と

思っている人もいますが

それは、大きな勘違いです。

 

お金があるだけでは何もできません。

お金を使用することで

さまざまな自由が得られるという

発想を持ってください。

 

お金を上手に使う

 

実際のところ、お金を稼ぐことよりも

お金を上手に使うことの方が難しい問題です。

お金の儲け方よりも

お金の使い方をしっかりと

考えていくことが大切です。

 

例えば、投資で儲けたお金を

そのまま再投資すると

大抵の方は損をして

ネガティブな感情になります。

 
一方で、投資で儲けたお金を

自分の視野を広げることに使用する人もいます。

英会話や社交ダンスをはじめたり

趣味のカメラにお金を使ったり

使い方はさまざまです。

 

そういった自分の視野に投資することで

情報が入る、友達ができるといった

お金では買えない財産を手にすることができます。

 

そして、その経験を活かしてまた投資する・・・

このループを身につければ

お金の使い方で間違えることが少なくなってきます。

 

富裕層の人はこういった投資の仕方ができる人が多く

共通点がたくさんあります。

しかもその共通点は

誰でも意識さえすればできる

"とても簡単なこと”だったりします。

・ラッキーを否定しない
・株等の投資も否定しない
・儲けたお金で旅行する
・友達が増え、情報を得る
・情報を元にさらに投資する
・本で勉強し、知見を増やして投資する

このようにお金儲けの間に何かを

挟んでいくことができない人は

一度成功したとしても長続きしなかったり

大きな損失を出してしまうことがあります。

 

お金持ちになった時に

幸せになるわけではありません。

幸せを感じているからこそ

お金持ちになれるのです。

 

豊かな人生を送るために大切なのは

”幸せになること”です。

また、その上でお金持ちになることを

イメージしていきましょう。

 

幸せになることで

あなたの周りには人がたくさん

集まるようになります。

 

小さなお金の扱い方を大切にすることで

それが人の気遣いとなり

あなた自身の大きな魅力となるのです。

 

今日の話があなたのこれからの人生を

より豊かにする”気付き”になれたら

とても嬉しく思います。

 

-お金
-

Copyright© 宇宙の法則で幸せを引き寄せる , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.